映像視聴について

利用ガイド

WindowsMediaPlayerAdbeReader flashPaper

プラグインソフトをお持ちでない方は上記アイコンよりダウンロードしてください


▼資格講座はこちら

株式投資のための情報分析

講師:松山 智彦 全9回 約3時間40分

株式投資の羅針盤の見方を学ぼう

  • 株式欄はどのように見るの?
  • 企業情報に載っていることは何?
  • 株価の上昇下落の予想を立てたい?
  • 株式指標欄には何が載っているの?

など、株式投資をするための材料(投資判断をするための情報)には色々な収集方法や見方があります。 この材料があるからこそ投資判断する事ができます。 いわゆる株式投資情報は株式投資の羅針盤の役目を果たします。
「株式投資のための情報分析」は、株式投資情報をどのように収集し、どう読んで、投資判断にどのように生かすのかを「株式投資初級者」でも理解しやすい講座です。

講師プロフィール

松山 智彦
DONAKUMA COMMIT代表

日本FP協会神奈川支部幹部・LEC大学兼任講師を務める他、セミナーや書籍執筆、「FPツール集」(共著)他
現在、ゼミネットの国内旅行管理者講座を担当中。

取得資格
CFP(r)
1級ファイナンシャルプランニング技能士
DCアドバイザー
DCプランナー2級
国内旅行取扱管理者
日商簿記2級
第1種情報処理技術者
初級システムアドミニストレータ
損保代理店普通資格
生保募集人資格
時刻表検定4級