映像視聴について

利用ガイド

WindowsMediaPlayerAdbeReader flashPaper

プラグインソフトをお持ちでない方は上記アイコンよりダウンロードしてください


▼資格講座はこちら

よくわかる株式投資(失敗しない株式投資入門)

講師:松山 智彦 全8回 約3時間30分

はじめてみよう、株式投資

  • よくわかる株式投資株式投資を始めてみたいがどうすればいいのだろうか?
  • 買いたい銘柄の選び方はどのようにすればいいの?
  • 口座開設する場合のポイントは?
  • 自分にあった証券会社選びのポイントは?
  • 「M&A」ってそもそも何の事?
  • 他の投資家はどのように銘柄を選んでるの?

などなど、、、
株式投資を始めてみようと考えている人向けに「優しく」「わかりやすく」そして「タメ」になる講座です。
株式投資の第一歩はまず自分に投資する事です。
この講座でまずは「株式投資の基本」から始めてみましょう。

株式投資には魅力がいっぱい

1 値上がり益が期待できる
株式の一番の魅力といえば、値上がり益です。株式を購入時よりも高い株価で売却すれば、売却益を得ることができます。会社の将来の成長を見越して、早目に買って長く保有すると、値上がりも大きくなる可能性があります。
2 増資や株式分割により、株数が増える楽しみ
会社によっては増資や株式分割を行う場合があります。株主には、新たに購入することなく株数が増えるというメリットがあります。また、このために増えた株式についても、通常どおり売買することが可能です。
3 配当をもらう楽しみ
企業が利益の一部を投資家に還元することを「配当」といいます。株式会社では業績によって、株主に対して年数回の配当が行われることがあります。株式を保有しているだけで配当を受けることができ、特に高配当の利回りが期待できる場合は、預金金利を上回る配当を得ることも可能です。
4 株主優待の楽しみ
株主優待とは、企業が株主に贈る「お礼」のようなものです。株主優待の内容はさまざまですが、例えばレストランやデパートの優待割引券、自社製品等を株主に提供する会社もあります。ちょっとした楽しみになります。

講師プロフィール

松山 智彦
DONAKUMA COMMIT代表

日本FP協会神奈川支部幹部・LEC大学兼任講師を務める他、セミナーや書籍執筆、「FPツール集」(共著)他
現在、ゼミネットの国内旅行管理者講座を担当中。

取得資格
CFP(r)
1級ファイナンシャルプランニング技能士
DCアドバイザー
DCプランナー2級
国内旅行取扱管理者
日商簿記2級
第1種情報処理技術者
初級システムアドミニストレータ
損保代理店普通資格
生保募集人資格
時刻表検定4級