映像視聴について

利用ガイド

WindowsMediaPlayerAdbeReader flashPaper

プラグインソフトをお持ちでない方は上記アイコンよりダウンロードしてください


▼資格講座はこちら

初めての人のための給与計算

講師:小林孝雄 全7回29話 約9時間30分

講座情報('13.4.12更新)

・講座内容を変更しました。('13.4.12)
主な変更点(内容)
あわせて添付資料も最新版に更新いたしました。
カリキュラム 変更ポイント
第4章 給与計算と所得税・住民税 賞与に係る源泉所得税
退職金に係る源泉所得税と住民税
第6章 給与計算演習 社会保険料
源泉所得税と住民税

給与計算は難しい?

「給与の手取額が気になるけど、計算過程はわからない」、「残業手当の計算方法や仕組みを知りたい」といった疑問を抱える方、税金や社会保険の本を読んでも途中で挫折してしまう方、非常に多いと思います。
「知りたいけど難しそうで。。。。。。」そのような方のために、最低限の給与計算知識を知ってもらおうという目的で、企画製作しました。
「給与計算や税金・社会保険は難しい!」という先入感を持たずに受講すれば、基礎がわかり、疑問がスッキリします。

このような方にオススメ

@初めて給与計算業務を担当される方
A初めて給与計算業務の補助をされる方
B給与計算の基本を学びたい方

ねらい(到達目標)

@給与明細書の各項目の計算方法が理解できる
A年間・月間の給与計算の流れが理解できる
B簡単な給与計算業務なら自力でできる
C税金や社会保険料の算出方法が理解できる

講座の特長

★給与計算業務を理解するうえで重要な、労働基準法、社会保険、所得税の基本をしっかり学びます。
★各カリキュラムの最後に確認テストで、ポイントを整理します。
★カリキュラム毎に15分〜20分でコンパクトに講義。その部分だけ視聴してもポイントが理解できます。
★各種届出書式・保険料額表など、豊富な資料を使いますので、実務的な講座です。
★関連講座「年末調整入門」とあわせれば、給与計算業務の幅がひろがります。

両講座の関係

※給与計算入門講座の「第4章 給与計算と所得税」と年末調整入門講座は密接な関係があります。
※予め、使用する参照資料を確認のうえ、受講していただきます。

講師プロフィール

小林 孝雄
小林講師明治大学商学部卒業。
長年、電機メーカーにおいて経理部門、人事・総務・労務全般の業務に携わる。
平成5年に社会保険労務士試験に合格後、平成10年より弊社の受験指導業務に携わる。
社労士受験実務六法(東京法令出版)監修。
弊社専任講師として、直接、受講生の指導にあたる。