映像視聴について

利用ガイド

WindowsMediaPlayerAdbeReader flashPaper

プラグインソフトをお持ちでない方は上記アイコンよりダウンロードしてください


▼資格講座はこちら

新社会人のビジネス・マナー(社内編)

講師:植田 禎子 全18回 約9時間

新社会人のためのビジネス能力基礎作り

対象
新社会人・内定社員
主旨
ビジネス環境を知るために企業構成、社内・社外の人間関係をはじめ、ビジネスの基本能力、コミュニケーションマナー、社内・社外でのマナーを講座視聴しながら一緒に実技できるように事例紹介します。
講座の内容
  • 仕事に取り組む基本マナー
  • 電話応対のマナー
  • ビジネス文書のマナー
  • OA機器使用のマナー

確実な仕事への取り組みのために

ビジネスマナー基本編では、新入社員が活気ある職場づくり・尊重しあう人間関係づくりに果たす役割を学びました。

社内編では、仕事に取り組む上での上司との関わりを中心に、ビジネス遂行の基本と仕事を進める上で必要な他人とのコミュニケーションの取り方を学びます。

特に「しかられ上手」を目指すことの意義を知ることは大切です。

信頼のおける電話応対のために

ビジネスマナー電話はビジネスの円滑な遂行に必要不可欠です。
電話応対が上手くできるかどうかは仕事の出来を大きく左右します。
それゆえコミュニケーション手段として、電話は重要なものなのです。
これを念頭に置いて、誰からでも信頼される応対を身につけましょう。


ビジネス文書のスキル

仕事上のコミュニケーション手段として、文書も欠かせない大事なものです。
しかもこれは長いビジネス習慣や、日本的伝統も含んだ形式の積み重ねで出来上がったものなのです。
まずはしっかりとした知識を身につけ、正しく実行していけることが重要です。

講師プロフィール

植田 禎子
経歴
植田講師 東京都出身。1962年、早稲田大学教育学部を卒業。
卒業後、株式会社電通PRセンターに勤務。制作、プロデュースを担当。
厚生労働省婦人少年局 東京婦人少年室普及指導員も勤める。

1978年、話力総合研究所に入所。
理論開発室室長、理事を経て、コミュニケーション能力教育主任講師となる。
1990年、CTC(コミュニケーション・トレーニング・センター)を設立。
企業社員研修、官公庁職員研修、教育機関講師を努める。

研修・教育テーマ
新入社員研修、ビジネス・マナー研修、コミュニケーション能力研修、接遇マナー研修、リーダー研修、問題解決能力研修、就職面接研修等。